キャッシングで払えない時の対処方法

10月 15th, 2014 Posted in ローン | No Comments »

キャッシングを続けているとき、返済期間中につい返済日を忘れていたとか会社のリストラや病気やけがで入院したため返済できなくなったということがありますが、返済日を忘れていたときや返済できなくなったときはどうすればいいのでしょう。
返済期間中に返済日はわかっているけど仕事が忙しすぎて行けなかったとき、担当者から電話が入り遅れている理由やいつなら返済できるのかといった確認の電話がはいりますが、担当者も1度や2度は誰にでもあることなので約束した返済日までに返済をすればそれで終わってしまいます。
かかってくる電話にでるのがわずらわしいことから電話に出なかったりすると、緊急連絡先として勤務先や自宅に個人名で電話がかかってくるようになり、それでも連絡が取れないときは「返済の意志がない」と判断され、信用情報機関の個人情報の利用履歴に記入されてしまい、今後他社で借入れを申込んでもキャッシングの審査に通ることが難しくなってしまいます。
担当者からの電話は決して返済の催促をする為にかけてくるのではなく、利用者の現在の状況を確認する為にかけてきているので電話には必ず出るようにし、多少勇気がいりますがこちらからサポートセンターに電話を入れ、返済をいつならできるなどの連絡を入れたり、事情が変わったため払えないことになったなど、相談すれば毎月返済額を減らしてくれたり、事情が好転するまで金利だけを返済すればいいといった処置をとってくれるはずなので、こちらから電話をいれて誠意を見せることが必要といえます。

カードローンを即日に利用したい時に選ぶのなら

8月 21st, 2014 Posted in お金 | No Comments »

即日にお金を借り入れる必要がある時、とにかく焦る気持ちが大きいですよね。一刻も早く借りなければ、と急ぐあまりに登録業者ではないような違法な金融業者に申し込んでしまうこともあります。おまとめローン口コミなど事前に確認しておく必要があります。
そのような失敗をしないためにも、安心できる借り入れ先を選ぶ必要があります。今は借り入れ先をインターネットで探す方も増えているでしょう。借入先を検索した後安心して借り入れを申し込むためには、大手消費者金融をおすすめします。消費者金融の中でも最も営業年数が古く、大手であるアコムなら知らない方はいらっしゃらないというほどでしょう。
アコムは以前から営業しているからといって、そのサービスは決して古いものではありません。ネットでの申し込み、契約、借り入れなどすぐに借り入れできる最先端の方法が揃っているのです。もちろん店舗に行って申し込みをしても安心なのも、アコムの特徴です。
アコムならいずれの申し込み方法を選択しても、速ければ30分程度で審査が終わります。店舗や自動契約機であるむじんくんなら、そのままカードを受け取って借り入れ可能になっています。
またネットでの申し込みなら、ネットでの借り入れ方法もあり、こちらも契約後即時に振り込みが可能な金融機関もあります。曜日や時間などによっては、どの金融機関でも1分程度で借入金が振り込まれるサービスがあるのです。
アコムを借入先に選べば、焦る気持ちを持たなくてもよいはずです。借り入れ方法がどんどん増えているといっても借り入れまでのスピードは、やはり消費者金融が抜群なのです。

お金を借りたい!その前に金利の上限を確認しよう

7月 11th, 2014 Posted in キャッシング | No Comments »

お金を借りたいという事情がありキャッシング先を探していることはわかります。
しかしまずは慌てずに知っておかなければならない知識もありますので金利についてご説明しましょう。
利息制限法と出資法があります。
いずれも貸付の際の金利の上限を取り決めているものです。
借り入れる金額によって上限となる金利には違いがあります。
これは覚えておいて損があることではありません。
借り入れ金額が10万円以下の金利上限は20.0%です。
10万円超から100万円以下の金利上限は18.0%です。
100万円超の金利上限は15.0%になります。
現在消費者金融は金利の上限が一律と言ってもいいほどに18.0%になっています。
なかには20.0%の消費者金融もありますがこれも利息制限法に基づいて考えてみるとその仕組みがわかりやすくなります。
例えばスルガ銀行のダイレクトワン、ここは消費者金融であり金利の上限は20.0%に設定されています。
10万円までの借り入れ金額では20.0%が適用されることになるでしょう。
しかし利息制限法を考えると10万円を超えるキャッシングでは金利の上限が18.0%と通常の消費者金融と変わらずに利用できることになります。
また、消費者金融でのおまとめろーんも、100万円を超えるなら金利は15.0%以下となります。
金利の違いはありますが、利息制限法を把握しておくことでみえてくる仕組みがあります。
お金を借りるときには最低限の知識として覚えておきたいものです。